読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味の話(に入る前に軽い音楽経歴)

こんばんはでございます。

 

早速ちゃんとしたブログ(?)として初めての執筆(?)です。

今回は自分の趣味について徒然と書こうかと思います。

 

まずは吹奏楽についてですね。

 

リア友やフォロワーの皆さんはご存知の通り、根っからの吹奏楽オタクなわけでして。

話し始めれば止まらない、なんてのは序の口でして、自分で言うのもアレなくらいどっぷり浸かってしまいまして。

 

 

元々吹奏楽…というか音楽に関しては姉を追っていただけって感じですね。

(当の姉はもう無縁な世界にいるわけですけどね)

 

小学校の頃にブラスバンド部に入部し、入部したての頃に顧問から「コルネットとユーフォ、どっちがやりたい?」なんて訊かれ、なんの楽器だか分からずユーフォニアムを選択。

小学生からすればあのサイズはデカイと感じましたなぁ。

 

まあそのまま小3〜小5までユーフォ、小5の途中からチューバを担当しまして。

小学校卒業時には「吹部は入らないかなぁ」なんて思ってたのにまんまと吹部に入部。

 

で、人数の関係でトロンボーンに回された次第でして。

まさに未知との遭遇。「これ……どうやって音取るんだ……」なんて序の口で、ユーフォ吹いてた身からしたらずっと腕あげてないといけないのが地味にキツかった(運動神経どころか筋力も皆無)。

 

今も変わらないですが、当時から音出しすぎとどれほど言われたことか。

なんせコントロールが下手くそなもので。

(トランペットと張り合ってた結果ですねぇ)

 

結局中学校はトロンボーンを担当。魅了されるがままにトロンボーンにハマってしまったわけですね。今も楽団(一時退団中)でトロンボーンやってるわけですしね。

 

齢17の軽い生い立ちはこの辺にして。

がっつり趣味の話をしましょうかね…

 

と思ったらここまでかなり書いてますね。

まあ続きはあとってことで。

 

ここまで読んでいただいでありがとうございました。

よろしければこれからも読んでいただければ幸いです。